日本円からタイバーツへの換金率がいいのはどこ?お得な換金所教えます!

      2017/07/04

海外へ出るときは多かれ少なかれ現地の通貨が必要になります。どこかで換金する必要がありますが、換金率は換金所によってかなり違いますよね。

それでは日本からタイにいく場合はどのように換金するのがよいのでしょうか?

まずは日本で換金するのは絶対にやめてください。銀行であろうと換金所であろうと換金率が非常に悪いです。どうしても不安で日本で換金したい人は、換金率の比較はした方がいいと思います。換金場所によって換金率がかなり違います。1万円をタイバーツに換金するといくらになるか聞けば簡単に比較できますよ。もちろん沢山バーツが手に入るほうが換金率がいいということです。

Sponsored Link

もう一度確認しておきますが、日本で換金する必要なはないです!

どこの国でもそうですが、空港には間違いなく換金所があります。タイの空港にも各銀行が換金所を設けています。

ただし、空港の換金率はそれほど良くないので、とりあえず必要な金額を換金することをお勧めします。ホテルまでの交通費やちょっとした買い物だけだと、5千円分くらい換金しておけば十分です。滞在日数が2~3日と短く買い物もほとんどしない自信のある人は、1万円くらい換金しておけば十分ではないでしょうか。

それでは、どこで換金するのがいいかというと、バンコク市内にある換金所です。有名な換金所が何か所かありますが、ここでは2か所紹介します。タニヤ・スピリットスーパーリッチです。

タニヤ・スピリットについて

バンコク 両替所 タニヤ・スピリット

私が特によく使うのはタニヤ・スピリットです。

ここへ行くにはBTS(高架鉄道)でサラデーン駅でおります。MRT(地下鉄)でも行けますが、少し歩かなくてはいけません。MRTで行く場合はBTSの駅に向かって歩いてください。タニヤ・スピリットは日本人通りとして有名なタニヤ通りの入口近くにあります。向かって右側にあり酒屋の中に換金所が設けられています。換金所が2軒連なっていますが、タニヤ・スピリットと表示されているので間違えないようにしてください。

見た目は普通の酒屋で奥に換金所があります。本当に換金できるほどのお金があるのかと疑うくらいの場所です。しかし日本人通りの中にあるということで、年中通して日本人客が多く特に夕方は混みあいます。店の外まで行列ができることもあるので、なるべく早い時間に行くことをお勧めします。日本円からタイバーツだけでなくタイバーツから日本円への換金もできるので、帰国前にタイバーツが余った時の換金もここでするとお得です。店構えに似合わず日本円なら銀行より持っている感じがします。

Sponsored Link

スーパーリッチにつて

バンコク 両替所 スーパーリッチ

スーパーリッチですが、こちらはタニヤ・スピリットと違いチェーン店方式で展開しています。本店は伊勢丹の前の大通りを挟んだ対面ですが、奥まったところにあるので大通りからは見えません。ここにはオレンジ色と緑色の看板の2種類があります。換金率はだいたい同じくらいなので、タイ人の行列の出来具合で選ぶといいと思います。デパートやモールの中でもよく見かけますが、まとまった金額を換金するならここがいいです。パスポートがないと換金できないので忘れずに持って行ってください。

私個人的にはクレジットカードが使えるところは出来るだけカードで支払うようにしているので、通常海外へ行くときは最低限空港で換金して何とかそれでしのぐという方法をとっています。

タイでもクレジットカードは一般的に使えるので、クレジットカードの使えないローカルの市場などで大量に買い物をしないかぎりは換金は最低限でいいと思います。最低限は人によって違いますが、何度も換金していると無駄ですからね。

最後にタイに頻繁に来る人は銀行口座を開くことをお勧めします。ATMから引き出せるので安全で便利ですし、何度も換金する必要がないので面倒も少ないですしね。

 - マッパオ流タイ生活