タイ人の富裕層と貧困層の暮らしはどのくらい違うのか?車の種類などで比較

      2018/05/23

タイ人お金持ちだと思いますか?

質問の仕方が漠然としていますが、タイの富裕層はビックリするほど金持ちですというのが答えでしょう。

タイでは相続税がほとんどかからないので、お金持ちはずっとお金持ちなのです。

逆に言うと、貧乏な人はずっと貧乏なのです。

バンコクの町中を歩いていると、「ベンツBMWって大衆車?」というくらい普通に見かけます。

ポルシェフェラーリだって当り前です。

タイってそんなに車安いの?いえいえ、タイは決して車が安い国ではありません。

それどころか日本と比べるとかなり高いです。

だいたい日本の1.5倍くらいだと思ってください。

カローラだって高級車価格ですよ。

それでもバンバン買えるわけですね!スゴイ!!

Sponsored Link

では、タイ人の中間層はどうなのでしょうか?

一般的なタイ人の初任給は日本円でいうと4~5万円くらいです。

マネージャークラスになると10~15万円くらいになります。

決して高い給料ではないですよね!

4人家族が1カ月生活するのに5万円くらいはかかるので、日常生活だけでもかなり厳しいはずです。

お父さんだけ働いていたのでは食べていけません。

共働きするのは当たり前です!

タイ人の給料では、どんなに頑張っても一生車は買えないであろうと思われるのではないですか?

ところがどっこい!ここはタイです!微笑みの国です!

サバーイ、サバーイ!何もしなくても農作物が実る国です!

少々のことは気にしません!

全然少々のこととは思えませんが…。

 

Sponsored Link

 

お金がなくてもローンを組んで、買っちゃうんですねこれが!

もちろん富裕層のようにベンツやBMWは無理ですけど、大衆車でも新車だと200万円くらいしますよ。

おかげで借金まみれです。

確か一世帯ありの借金平均額30万円くらいではなかったでしょうか。

タイ人の給料日は会社によって違いますが、月末の会社がほとんどです。

すぐに使ってしまうので月中と月末で2回に分けて支払っている会社もあるくらいです。

だいたい月末はどの銀行も大混雑ですごい行列となります。

1カ月分の支払いが彼らを待ち構えているのです!

タイ人は稼いだ給料は全て使ってしまいます。

お金なんて使ってなんぼという考え方です。

老後のことなんてこれっぽちも考えていません。

老後は子供たちが養ってくれると思っています。

今を幸せに生きるというのが彼らの考え方のようです。

タイのように年中暖かくて路上で寝ていても凍え死ぬこともなく、何もしなくても果物が育つ国だと、このような思想になるのでしょうか?

そう考えると日本のように寒い季節があったり、台風があったり、地震があったりという厳しい環境の国は、何かあったときのために蓄えておこうという思想になるのでしょうね。

とまあ、色々な思想はありますが、いつの日か高級車乗り回せる日が来るといいな~

 

 - マッパオ流タイ生活